FC2ブログ

ГолосКраїни8感想【バトルステージのまとめと推しの整理とノックアウトの予想】

2週に渡るギュウギュウ詰めバトルを見て………

応援したい挑戦者と予想をまとめてみた。
私の好きな子は何人通過できるかな…っ?!?!?!!!


★★次回予告動画★★

バトル2週目の予告動画。
控え室でカーチャたん(司会)と待機しているメンツや、
ステージ向かって左に座っているメンツや空席状態がちょいちょい映るので、
なんとなく結果が読めてしまう節がある……

「控え室に全部で○人(だれそれとだれそれ…)いるから、あの子は前の方の順番なんだな」
とか
「○人目が歌っている時点であの子は○番目に座ってるんだな…」
とか
「あの子が4番席に座っている!何人目の段階だ?大丈夫か?!?!」
とか、
「あの子とあの子が隣り合って座っていて、こっちが順位上か……」
とかとか………

■■ちなたんのチーム■■

個人的な好みと推し4人は、
メリ・ナデモ(Мері Надемо)
◆オレーナ・カラス(Олена Карас)
◆オレクシー・バクラン(Олексій Баклан)
◆マルタ・ラーク(Марта Рак)

Bオデから好きで、バトルも完璧だったメリとオレーナがとにかく好きすぎるチーム。
スティールinのオレクシーのお声は捨てがたいものがあるし、
Bオデも悪くなかったけどバトルがとってもよかったマルタ。

好きな子を何気なく挙げてみると、ちょうど4人になったw


純粋な予想としては、

アンドリー・ルィバルチュク(Андрій Рибарчук)
ミハイロ・ソスノウ(Михаило Сосунов)
オレーナ・カラス(Олена Карас)
オレクシー・バクラン(Олексій Баклан)

の4人なんだろうな!って感じがすごくします…!!!!!
最推しのメリちゃんが入っていない予想を述べるのが、心がとてもつらいんだけど、
この予想はあたる気がするんだ……

あともしかしたら、オレーナかオレクシーoutの、
ヴァシリー・デムチュク(Василій Демчук)inという予感もしなくもなかったり。
ちょっと違うかもしれないけど、ちなたんお気に入りっぽいし!

予告動画にはちなたん組の情報はあまり映っていない。
トリオが歌っている時点で4席埋まっているのが分かる程度だ。
トリオ、後の方に出るってことは、ワンチャンあるかんじなのかなあ…?!
でもちなたんは入れ替え激しいタイプじゃないからなあ。。

6期以降のノックアウトがこのシステムになって、
だいたい皆1回は座れるようにして、ポテンシャルある子を後の方に出して入れ替えを多めにするパターンがやっぱり多い気がするけど、
ちなたんのやりかたは全然それに当てはまらないんだよな………



■■ポタプさんのチーム■■

ここはもうほぼ全員状態になってしまっているチームだけど、
個人的な推しは、
ヴィクトリヤ・イリチシェナ(Вікторія Ільчишена)
ヴィオレッタ・リトヴィネンコ(Віолетта Литвиненко)
オクサーナ・チョールナ(Оксана Чорна)
スルブイ・スルフシャン(Србуи Сргсян)
◆ミキータ・トロンディン(Микита Трондін)
◆ジアンジャ(Зіанджа)
の6人。
ちゃんと好きな順に並べたぞ…!!!!!!

この6人が好きで、あとの3人は正直そんな興味ないかも…って極端な状態。


予想としては、

ミキータ・トロンディン(Микита Трондін)
ヴィオレッタ・リトヴィネンコ(Віолетта Литвиненко)
リベンジ組は通過大丈夫そうな気がする。

あと2人は誰だろう。。
Voiceで好まれそうなのは…あるいはポタプさんが選びそうなのは…と考えると、
ポタプさんが好きそうなミコラ・レセジチノウ(Микола Серезітінов)
歌唱力確かでやはりポタプさん好きそうなスルブイ・スルフシャン(Србуи Сргсян)
だろうか。

予告動画の0:26では、ヴィオレッタ>ミコラの順に着席しているのが見えたり、
0:38ではヴィーカがまた涙流してるのが見えたり(何番目か不明だけど着席はしてる)、
1:24では、ミキータが歌っているシーンで、
①ヴィオレッタ、②不明、③なぜか空席、④ロマンの順で座っているのが見えたり。
気になりすぎる………



■■ジャマラちゃんのチーム■■

ここのチームは全体的に横並び感があって、4人に絞るのが難しい。
去年と一緒で、一番好きなタイプが多く集まっていて、
それでいて絶対的上位の歌唱力!的な決め手が不在の状態という………

◆フリスティーナ・フマロヴァ(Христина Храмова)
◆アンリ・ボルクヴァゼ(Анрі Болквадзе)
◆コザーク・シロマーハ(Козак Сиромаха)
◆アンナ・トリンチェル(Анна Трінчер)
◆イリーナ・フェディシン(Ірина Федишин)
◆クセーニヤ・ブリッジュ(Ксенія Брідж)

純粋に歌唱として好きなのはフリスティーナで、
スティールinの子がチームで一番好きになってしまった特例。
穏やかで芯が強くて静かな熱さのある歌唱をする、まさにグルジア青年~~~~~!!!!
って模範のような(偏見です)アンリが相変わらず好き。
コザークさんはやっぱり気にならざるをえないし。

アンナとイリーナの有名人2人組は、歌唱力はあるし(イリーナに至っては「ある」レベルじゃないが)好きなんだけど、有名人って思うとちょっと応援したい気分としては低下していて、
クセーニヤのことはバトルで個人的評価がうなぎ上りした。


予想としては、

アンナ・トリンチェル(Анна Трінчер)
アルセン・ヴィトレツキー(Арсен Витрецкий)
フリスティーナ・フマロヴァ(Христина Храмова)
イリーナ・フェディシン(Ірина Федишин)

が生放送進出になるんじゃないかな、って気がする。

アンナは予告動画(1:36)で1番席にいる状態で「おめでとう~~~!!!!!!」「キャーーーーッ////////」な流れになってたから当確なんだと思うし、
そのとき2番席にいて、横からアンナを祝福していたアルセンも、
その先(残りは3人)がよほど急激な展開にならない限り通過するのだろう……
ということで。
後ろの2人はなんとなく、通過しそうな雰囲気を感じる。ただの雰囲気です。
あんまり自信ないです。

それから歌う順番として、
1番がアンナ、2番がコザークさんということが予告動画(1:15)から読めたけど、
この時点でコザークさんはまだ着席しているのだろうか……
もしかしたら駄目かもしれないのかな…

0:27では、控え室にアドリアーナ、オレクシー、フリスティーナ、クセーニヤ、イリーナの5人でいるところも映ったから、歌う順番も少しだけ分かってしまうぞ…!

ところで予告に多く映っているから、
1週目はポタジャマチームのノックアウトということになるのかな……



■■顔芸ニキのチーム■■

ちなたんチームと同じぐらい、推したい子がはっきりしているチーム。

個人的な推しは、
オレーナ・ルツェンコ(Олена Луценко)
◆ドミトロ・サムコ(Дмитро Самко)
◆マリヤ・フルセンコ(Марія Хурсенко)

オレーナがとにかく大!!好き!!!!!!で、
彼女には正直もう勝利の確信しか持っていないし、
激熱ロッカーのドミトロもなかなか私好みで大好きでたまらんし、
フルセンコの娘さんは、めちゃくちゃ好き~ってわけじゃないんだけど決して悪くなくて、
ノックアウトでどう伸びてるか気になる。


予想としては、

アナスタシヤ・マツーツカ(Анастасія Мацуцька)
ヴァレンティン・ビレニキー(Валентин Біленький)
の2人は確実なんだろうなと。
表現力と歌唱力が確かということもあるけど、
なんとなく、TVの放送上でのここまでの扱いが、なんとなく違うもの……

私はこの2人好きだけど、もっと他に好きな子がいるから、なんか微妙()

そしてあと2人が本気で読めない。

オレーナ・ルツェンコ(Олена Луценко)
ドミトロ・サムコ(Дмитро Самко)
の2人は、Bオデの予告段階で注目を煽られていたので期待できそうだけど、
いや、期待できそうというか、
自分自身がひと声聞いてすぐに好きになったクチだったので、
これまで「当確~~w」ってはなほじ状態でで見てたんだけど、

オレクサンドル・チェクマレウ(Олександр Чекмарев)
ロマン・ナボジュニャク(Роман Набожняк)
ユーリ・カナロシュ(Юрій Каналош)
の3人が、とてもせるげニキから好まれていそうで…!!!!!!!!

自信がなくなってきている。

ニキチームも予告にあんまり映ってないから、再来週なのだろうか。

ともかくもドキドキしながらもノックアウトを待ちましょう!!!!!
楽しみましょう…!!!!!
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://nadezhda380.blog.fc2.com/tb.php/54-32551f28
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

腐葉土

Author:腐葉土
ブヒブヒする場所

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 腐葉土