FC2ブログ

【感想】Танці з зірками2017 第8週目

リアタイでその日のうちには見てるんだけど、どうしても感想が遅れます。

8週目を見ていきましょー!!!!!!


※フル動画


①Юрій Ткач та Ілона Гвоздьова – Афро-джаз - Танці з зірками


前週のダイジェストから。
ディーマさんはやはり、ユーリさんにポジションを譲るとはっきり言っていたんですね。
そのディーマさんに敬意を表してか、ディーマさんの描かれたTシャツなど着ていらっしゃる。
FullSizeRender_20171028202904706.jpg

なんかこれギャートルズみたいだわ。
職場のパソコンで視聴するのがちょっと恥ずかしかったwwwwww

でも楽しくて、オチあって、良いステージでした…!!!!!!!!!!

②Надя Дорофеєва і Женя Кот – Фокстрот - Танці з зірками


名曲が出てきてテンション上がったけど、そのわりに普通だった。
広めのベッドから走り幅跳びのように飛んで姫抱っこの流れはすごかったかな、というところだ。

前回の最高得点が入ったステージの延長かな?
Обіймиをやったせるげ夫妻や、Спи собі самаをやったナターシャの路線を狙ったのかな?
という感じではあったが、なんだかパンチに欠ける印象だ。

あまり点も伸びなかった。

歌唱担当はマルタ様(Марта Адамчук)でした!!!
イリーナ・ビリク(Ірина Білик)の強めバラードСнег(雪)をばっちり歌いこなしてくれました。
FullSizeRender (1)


③Сергій Бабкін та Сніжана Бабкіна – Рок-н-рол - Танці з зірками


全国ツアー真っ最中のセルゲイ。
ステージ前の応援メッセージのやり取りも、列車移動中に。
えらい綺麗な車両とはいえ列車移動なのか。飛行機じゃないんだ。
余程の主要都市以外は飛行機毎日飛んでないからそんなもんか……。
忙しい中毎回楽しいステージを演じてくれるせるげ夫妻、ほんと応援したい。。
FullSizeRender (2)

そしてステージ。

アイ・ラブ・エルビス♡のパネルを持っているスニジャナたんwwwwwww
何が始まるんですwwwwww
FullSizeRender (5)
FullSizeRender (4)
FullSizeRender (3)

なんかロックンロールしだしたwwwwwwwwwwww
なにこれwwwwwwwwwwwwwww
やばいwwwww

エルビスとファンの子という設定wwwwwwwwww
どっから出てきたんだその発想wwwww
そんでこれどこからダンスに持っていくのよwwwwwwwwwwwwwwwww

と思ってたらしっかり踊りだしていつも通りだった。

スニジャナたん、戸惑いつつ超喜んでるガチ恋勢ファンっぽい雰囲気すごい出てた。
2人同時の側転がめちゃめちゃ綺麗だった。

最後は、審査員のカテリーナちゃんを演技に巻き込んで、オチもあった。
FullSizeRender (6)
FullSizeRender (7)
FullSizeRender (8)
FullSizeRender (9)
FullSizeRender (10)

最高。
こういうの大好きです…!!!!!!!!

なんて楽しいステージなんだろう。。

お歌担当はウクVoice5期よりルカ(Андрій Лучанко)でした。
ユーリさん(司会)からの紹介のみで映して貰えず。


④Наталія Могилевська та Ігор Кузьменко – Квікстеп - Танці з зірками


えっ、ちょっと、
ナターシャがめちゃめちゃすごいんだけど。

全然何が始まるか予測できないイントロ、
なぜかしっかりしたドラムセット、
アップテンポなロックサウンドに合わせて踊りだす2人……
FullSizeRender (11)
FullSizeRender (12)

そして、
Без боюをやるんだって分かった瞬間はそれはそれは感動&驚きでいっぱいになったし。
FullSizeRender (13)
FullSizeRender (14)

なんかすっげーーー楽しそうだし…!!!!!!!!!!!

これでもかと言わんばかりの笑顔がまぶしい二人。

いくぜ!!!!!!!!!!!
FullSizeRender (15)

ステージ中央に向かって駆け出す(大興奮)
FullSizeRender (16)

この調子で腕を組んでBメロ~サビのあいだじゅうステージを駆け回る。FullSizeRender (17)
FullSizeRender (18)

サビの終わりの瞬間。
ノリノリである。
FullSizeRender (19)

いやあ……
これすごい………

数え切れない程のカバーとアレンジが存在する人気曲のБез боюを
こんなスキップできるようなリズムにアレンジしたのは初めて聴いたから、
えーーーーーっ、こうなっちゃうの?!?!?!!!っていう
手札の斬新さに感動したよ。
ただただ単純に楽しすぎる。

それからも難しいリズムをすごい丁寧にステップ踏んでる。

FullSizeRender (20)
FullSizeRender (21)

ああああああああかっこいい/////////////

このБез бою(Я не здамся без бою)という楽曲のタイトルは「戦争のない世界を諦めない」という意味で、
この歌は重苦しく歌われることもあれば、切なげな描写のこともあればなんだけど、

ナターシャとイーホルの陽のエネルギー満点のキラキラしたパフォーマンスは
「世界は美しい!私たちは生きている!全力で幸せを享受してやろう!」というような
まさに戦争無き世界への思いを投影しているように見えるよ。
なんて楽しいショーなんだろうか。

そりゃお客さんも盛り上がりますわ。

後半、ハイタッチ!!!!!をして、
FullSizeRender (22)

2人別の方向へを歩き出して、
FullSizeRender (23)

おっ、ステージ前方にはスタンドマイクが…
FullSizeRender (24)
FullSizeRender (25)

イーホルはステージ奥へ戻って、ドラムセットの方へ。
FullSizeRender (26)
 
2回目のサビから、
ほんとに歌うし、ほんとにドラム叩きます…!!!!!!!!
FullSizeRender (27)
FullSizeRender (28)

そういうパフォーマンスだったの…!!!!!!!!!!!!!!
ダンスコンテストとしてありなのかよwwwwwwww

FullSizeRender (29)
FullSizeRender (30)
FullSizeRender (31)
FullSizeRender (32)
FullSizeRender (33)

でも最高によかったのでなんでもいいです!!!!!!!!!!!!
楽しいロックだった!!!!!!!!!!!!!

FullSizeRender (34)
イーホルがステージ前方へ戻ってきて、
スタンドマイクの台から降ろしてもらう時のナターシャがかわいすぎて萌えしんだ。

ナターシャがすごい息上がってて足元フラフラで
わりと序盤から疲れてたのでどうした?????って不安になったけど、
終わり方もはやダンスじゃねえけど、めっちゃ好き。
色々な要素が楽しかったので自然と粗が気にならなくなった。純粋に良かった。

ありがとうございました…!!!!!!!!!!!!!
美しかった!!!!!!!

お歌担当は、Голос Країни7期のポタプさんチームから、
ウラド・ベーリクさん(Влад Бєлік)でした。
FullSizeRender (35)

影薄かったけどめっちゃ上手かった子だ~~~~~~~~~~~

ユーリさん(司会)もこのときはГолос Країниって言ってくれないし、
一応クォーターファイナルまで行ってんのに、名前とお顔だけでピンとこなくて、
見落とすところだった。


⑤Ахтем Сеітаблаєв та Олена Шоптенко - Вальс - Танці з зірками


アフテムさん組。
いよいよ最後のペア。

社交ダンスらしい、王道っていう感じだった。

「ギャートルズ」と「エルビス」と「ダンスコンテストのはずなのに生ライブ」を見たあとで
普通すぎて言葉出ないわ……。

最後の解説によると。アンナ・カレーニナをモチーフにした踊りだったようです。

お歌担当はウラド君(Влад Каращук)とマルタ様でした。
お名前の紹介のみで映しては貰えず。


①Надя Дорофеєва і Женя Кот – Диско - Танці з зірками


開票を待たず2周目をやるようです…!!!!!!!!

ナージャたん組、さっきとは打って変わって、明るい系。

審査員票発表の時の10点コールがやべえ。
普通に良かったけどこんなに点が入るほどではないかな?と私は思ってしまった。

お歌担当は、2曲続けて、ウラド君とマルタ様でした。


②Сергій Бабкін та Сніжана Бабкіна – Фрістайл - Танці з зірками


ロックサウンドとダークな演出がひたすらかっこいい。
またしてもヴィーラたん(Віра Кікелія)起用でコーチとの共同作業第二弾だよ…!!!!!!

もう完成されすぎてて一体感ありすぎてヴィーラたん新人でもなんでもねえわ。

林檎が出てきたところでようやく「アダムとイヴ」なんだなって思ったけど、
ちゃんとその通りだったので安心しました。

アダムとイヴだから奇怪な動きかつ未開の部族っぽいおどろおどろしいメイクだったのか。

ヴィーラたんスクショ。
FullSizeRender (36)
FullSizeRender (37)
FullSizeRender (38)
FullSizeRender (39)

お化粧のかんじとかいつもより女性らしくて超綺麗だぞ…!!!!!!!!!
ヴィーラたんの美人オーラ半端ない。

毎回、長くても5秒程度しか映らないのに、みんなヘアメイクしっかりしてるんだよね。
歌手カメラ欲しいなあ。


③Ахтем Сеітаблаєв та Олена Шоптенко - Хіп-хоп - Танці з зірками


フュージョンヒップポップとのこと。
なんだかここまでの7週間にまったくなかったバイオレンスな系統がきました…!!!!!

かっこいいいいいいいいいいーーーーーーーーーー

ちょっと地味だったりおとなしかったりすることもあるけどいつも王道を行く
アフテムさんがこういうのやると思わなかった……。
なんだか斬新すぎるステージが多い8週目。

でもちょっと、一瞬で終わってしまった感がなくもないですね。。

お歌担当はルカ(Андрій Лучанко)でした。
FullSizeRender (40)


④Юрій Ткач та Ілона Гвоздьова – Вальс - Танці з зірками


キイウの中央駅のセットが映されるところから始まる。
2人ともレトロなお衣装。

Києве мійだ…!!!!
キイウの街を愛する60年代の名曲だ…!!!!!!!!!

元気な踊りが多いユーリさん組が、こうしてたまにしっとり系で来ると、
たまらないものがあります。
音楽に合わせたゆったりしたターンが美しすぎる。

これを歌わせるならマルタ様しかいないね…!!
FullSizeRender (42)
FullSizeRender (43)

マルタ様のしっとり落ち着いていていつつ抑揚のしっかりした歌い方と、
秋のキイウの物悲しさの演出と、
ダンスの盛り上がりが絶妙のシンクロでした。


⑤Наталія Могилевська та Ігор Кузьменко – Контемпорарі - Танці з зірками


いよいよ最後のペア、ナターシャとイーホル。

控え室の光景。
メイン2人の後ろに立って、にっこにこしながら
衣装のワンピースの裾をひらひら持ち上げて弄ってるスニジャナたんが超かわいい。

そして控え室にいるちびっこは誰の娘さんなんだ。
出演者やスタッフみんなが手が空いたら代わる代わるちびっこちゃんの相手してて、
すごいなんか楽しいwwwww

さてステージ。

時計がカチカチしてるときの何が始まるんだ感。

うーんこれは……

踊りが怖かった。
アル中かメンヘラ女と共依存カップルって感じだった。

というのもイーホルがナターシャを捕まえるときの感じが、

こちらのナターシャのほうがダンスの迫力は断然あるので、
見てるだけなのに力入ってしまった。

叫んだり背後から捕まえて口を塞いだり、
乱暴に相手を振り回したり(物理)、必死な表情でしがみついたりを繰り返していて、
意志疎通がうまくいってなさそう、
自分のことも相手のことも大事にしてなさそうな動作がなんだかすごく痛々しい。

ラストの事切れたような目もぞくぞくする。

歌唱担当のヴィーラたんが、中音で、血を吐くような、泣き叫ぶような歌い方をするので、
これがまた辛そうで、重苦しさを増していた。

見てるだけのこちらまで息が苦しくなるようなステージだった。

最後の腕の動きと膝から崩れ落ちるタイミングが合ってないの気になったけど
(絶対合わせる振付なんだろうと思ってたので)
まあ仕様なんだろうな当然、と思います。
合わせるのと外れてるのどっちがよかったのかな。

お歌担当はヴィーラたんでした!
今日はマルタヴィーラ大活躍だね!!
でも、お歌すげえ~~ってなった私の気持ちがいつのまにか踊りに向きなおっているから、
今日のステージはめっちゃ良いんだと思う。

そして10点の大安売り始まるwwwwwwww
確かによかったけど10点ってなかなか出ないもんだと思ってたからちょっと……
ナターシャが前2組に比べて劣ってたわけじゃないけど、
この流れで10点きても「わー!!!!!」って興奮がないんだよね。

審査員票、
せるげ夫妻がかけ放されてヒヤヒヤするうううううう。。


結果発表前の余興。


ウクVoiceことГолос Країни6期より、イヴァン・ドルン(Іван Дорн)チームのクォーターファイナリストだったコンスタンチンさん(Костянтин Дмитрієв)。
紹介のされかたを見るに、どうもこの子はメジャーデビューをして順調に活動して出世しているらしい。


結果発表前の余興第2弾。


観客席から突然車椅子幼女が出てきて、その子とアフテムさんが踊る。
いったいなんなんだ????
どういう流れなんだ???????????

幼女の方はというと、
競技用っぽい車椅子で器用にターンして見せたり、
曲に合わせて止まるべきタイミングと止まるべき角度(方向)で止まれたりしてたから、
ただのその辺の幼女ではないのだろう。
車椅子の子供のダンスを教えている教室などがあるのかな。


結果発表。


結果発表です。
またしてもサムネがネタバレやめてください…!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここまでくると、どのチームもそれぞれ良いから、
もう誰が抜けても辛いし、誰が抜けても不思議じゃない。

皆アフテムさんのステージへの感動と発表を待つ緊張のせいかすごい顔になってる。
ユーリさん(司会の方)めっちゃ溜める。
やめたげて……






せるげニキ夫妻が敗退した……。
心が炭になりそう。


※スクショを貼るか迷って、時間の都合上貼らなかったものなどがあるので、
後日加筆するかもしれません。
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://nadezhda380.blog.fc2.com/tb.php/10-5a6c429c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

腐葉土

Author:腐葉土
ブヒブヒする場所

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 腐葉土