FC2ブログ

後世に語り継ぐべき最高の余興@ナショナルファイナル - ESC2018

これだけは書いておきたかったので今更更新する。

ESC2018にて、ウクライナのナショナルファイナルが見せた本気。

毎年、放送までに決定した代表アーティストをゲストにお呼びしたり、
予選参加者たちの紹介の際には、各音楽仲間たちからの応援メッセージを挟んでみたりして、
しっかり手の込んだTVショーになっているНацвідбір。

結果待ちで代表は誰になるのかとソワソワしているところ
だいたいいつもは国外の代表者をゲストに呼んで時間をかせぐんだけど、
今回は違った!
2018年、初の試み、

ファイナル進出者6名(6組?)によるユーロヴィジョンヒットメドレー。
それぞれ過去の優勝曲を歌います!!

(Youtubeに動画がないので、ファイナル全体動画を時間指定で。)

ファイナリストと担当楽曲は以下。

TAYANNA - Amar pelos dois (2017) 
KADNAY - Waterloo(1974)
The Erised - Molitva(2007)
Melovin - Rise like a phoenix(2017)
VILNA - 1944(2016)
LAUD - Euphoria(2012)
***続きを読む***
スポンサーサイト



ГолосКраїни8感想 - 最終回【第14週目】(3/3)

いよいよ最後です。

◆◆◆全体動画は下記のアドレスから。◆◆◆


①アンドリー・ルィバルチュク(Андрій Рибарчук)

今年も去年と同じで、ファイナルの最終ラウンドはBオデと同じ歌。

<Bオデ時>
***続きを読む***

ГолосКраїни8感想 - 最終回【第14週目】(2/3)

第2ラウンド(コーチとのデュエット)を見ていきます。

◆◆◆全体動画は下記のアドレスから。◆◆◆


①オレーナ・ルツェンコ&セルヒー・バブキン(Олена Луценко і Сергій Бабкін)

これは率直に言って、票が集まるのか不安で仕方がない………
この地元のレストランの軽いパーティーに往年のスターが凱旋してきて歌うよ~
みたいな雰囲気は、
これでとっても素敵なんだけど、
こんな風にリラックスした雰囲気のЧервона Рутаは票が集まるのだろうか。
***続きを読む***

ГолосКраїни8感想 - 最終回【第14週目】(1/3)

放送日が4月29日(日本時間にして深夜3時からスタート)で、翌日が祝日だったため、
今回ばかりは全編リアルタイムで見ました。
ネタバレも食らわないし最高です。

◆◆◆全体動画は下記のアドレスから。◆◆◆


オープニング

まずはいつもどおり、最終回のオープニングはファイナリスト4人の合唱。
***続きを読む***

ГолосКраїни8感想 - 生放送2回目【第13週目】

セミファイナルは、ちなたんのチームから始まり~~~~~

えっ?????
なんですって??????????

最初からクライマックスってやつか。

◆◆◆全体動画は下記のアドレスから。◆◆◆


オープニング

ちなたんが自分の持ち歌メドレー(3曲)を披露して、セミファイナルのはじまり!
ロックアレンジかっこよかった。

はじめに8人の簡単な紹介動画が流れて、
「今日は8曲の愛について(Про кохання)の歌が披露されます」とアナウンス。
このステージ、テーマ縛りあったの…!!!
今週一番の驚き()
全部見た後に思い返すと確かに8曲とも恋愛関係の歌詞だった。
過去のシーズンも気付いてないだけでテーマ縛りがあったのかもしれないですね。
***続きを読む***

プロフィール

腐葉土

Author:腐葉土
ブヒブヒする場所

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 腐葉土